ご注文はこちらから ご注文お申込フォーム
D-strageとは
カメラ・レンズの保管方法 防湿庫の必要性
FAX注文はこちらから
サポート&アフターサービス
IDEX Direct(アイデックスダイレクト)オンラインショップ
梅雨、夏のジメジメ 知っておきたい カメラ・レンズのカビ対策

トップ > よくある質問

よくある質問

防湿庫 デジタル防湿保管庫 D-strage(ディーストレージ)に関するよくあるご質問のお答えしております。
不明な点やその他のご質問はお問い合わせフォーム又はお電話でお気軽にお問い合わせください。

ご購入前によくあるご質問

ご購入後によくあるご質問

D-strageはどこで購入できますか?
商品のお買い求めは、本Webサイト、弊社直販Webサイト等でお買い求めいただけます。
icon ご購入フォーム(お支払方法:銀行振込・代金引換)
icon 弊社Webサイト(IDEXダイレクト)(お支払方法:銀行振込・代金引換・クレジット)
また、お電話及びFAXからのご注文も受け付けております。
TEL:045-250-5066(平日 9:00~17:00)
FAX:045-262-1061(24時間受付)  FAX専用注文用紙のダウンロードはこちら
 
なお、各種学校、研究機関、公的機関等、個人ユーザー様以外のお客様のご注文もお受けしております。
お見積りのご依頼やお支払方法等のご相談はお問い合わせフォームよりご連絡ください。

このページの先頭へ

商品を見たいのですが可能ですか?
D-strageは店頭販売を行わないインターネット通販限定商品の為、誠に申し訳ございませんが、 現時点では商品を直接ご覧いただける場所は設けておりません。

このページの先頭へ

カタログが欲しいのですが、送ってもらえますか?
D-strageは店頭販売を行わないインターネット通販限定商品の為、誠に申し訳ございませんが、 カタログのご用意はございません。商品の詳細情報は当Webサイトにてご確認くださいますようお願い申し上げます。

このページの先頭へ

D-strageの設置条件を教えてください
背面及び側面部を、30mm以上の隙間を開けて設置ください。
あとは、電源プラグをコンセントに差し込むだけで自動運転いたします。(単相100V・日本国内屋内仕様) 
 
各機種の奥行は共通で390mmですが、除湿ユニット部約10mm、ACアダプターL字プラグ部約28mmの突起部分を含めた奥行サイズは約428mmとなります。
30mmの隙間を含めた必要な設置スペースの奥行は約430mmとなります。
 
また、各機種の幅も共通で380mmとなります。必要な設置スペースの幅は約440mmです。
 
なお、高さは各機種により異なりますが、脚(約20mm)を含めたおおよその高さは下記の通りです。
DS-63M:約540mm
DS-103M:約788mm
DS-134M:約980mm

このページの先頭へ

棚の位置は変えられますか?
はい。3cmの間隔で自由に設置できます。
(※除湿ユニット部と鍵の位置での棚設置はできません。)

このページの先頭へ

棚の耐荷重を教えてください
引き出し棚の耐荷重は13kg(平均荷重)です。

このページの先頭へ

製品の上に物を置いても大丈夫ですか?
はい。軽い物なら問題ございません。
また、やむを得ず重いものを上に載せる必要がある場合は、荷重を均等にしてご利用ください。
(※製品に歪みや変形のおそれがある重量物は防湿庫の上に載せないでください。)

このページの先頭へ

D-strageを重ねて使いたいのですが、大丈夫ですか?
地震などによる転倒や落下の危険がございますのでおすすめいたしません。

このページの先頭へ

カビが生えたレンズをD-strageに入れたら、カビが取れますか?
D-strageは除湿を行うことでカビの発生を抑制できますが、既に発生したカビを除去することはできません。
また、カビの生えたレンズを収納すると、他の収納物にカビ菌が移ってしまう場合もございますので、 カビ取りの修理を行ったうえで、収納していただくことをおすすめいたします。

このページの先頭へ

カメラやレンズの管理は湿気の高い梅雨や夏だけでいいのですか?
いいえ。冬も注意が必要です。
気温の低い屋外などから温かい室内に入ると結露によりカメラやレンズに水滴が付着することがあります。
これを放っておくとカビ発生の原因となりますので、まずは機材を室内の環境にならし、水分を拭き取ってから乾燥ボックスやD-strage(防湿庫)に入れてカビ対策を行ってください。

このページの先頭へ

カメラやレンズ以外に収納できるものがあれば教えてください
湿気によりトラブルが生じやすい下記の収納品もおすすめします。
管理相対湿度 D-strageの保管に最適な収納品
40%~50% 光学機器・双眼鏡・写真・各種メディア・ネガフィルム・切手
35%~40% 貴金属・時計・宝飾類・電子部品
35%以下 種子・ドライフラワー・調味料・乾燥食品・お茶・お薬・試薬品
25%以下 半導体・プリント基板・精密金型など

このページの先頭へ

D-strageの中に入れてはいけないものはありますか?
生物、爆発物及び可燃性物質は絶対に入れないでください。

このページの先頭へ

1日の電気代はどのくらいですか?
ecoマーク 省エネ設計のD-strageはDS-63M及びDS-103Mは1日約1.4円、DS-134Mは1日約2.8円が目安です。
(※1kw/h=22円  自動制御により通電(除湿)時間を8時間にて算出)
 
仮に極めて湿度が高い環境に設置された場合等、24時間除湿運転された場合でも1日約4円(DS-134Mは1日約8円)の省エネ設計でございます。
 
icon 関連するご質問:電源を入れると常に除湿しているのですか?

このページの先頭へ

温度の調節は可能ですか?
いいえ。D-strageの機能は湿度調節(除湿)のみで温度の調節はできません。

このページの先頭へ

除湿ユニットの音はうるさくないですか?
D-strageに搭載されたペルチェ式電子ドライユニットは、無音・無振動です。

このページの先頭へ

除湿ユニットは熱くなるのですか?
D-strageのドライユニットは直接触れても火傷や火事になるような発熱はございません。
手で触れて「ほんのり温かいと感じる程度」です。

このページの先頭へ

ペルチェ式電子ドライユニットの除湿の原理を教えてください
詳細は技術情報ページをご覧ください。

このページの先頭へ

乾燥剤除湿方式との違いは何ですか?
ペルチェ式も乾燥剤式も除湿効果は同じです。
乾燥剤方式とは文字通りユニット内にある乾燥剤に水分を吸着させて除湿を行う方式です。 但し、乾燥剤に吸着させた水分を取り除くため、乾燥剤を加熱する必要があります。 これに4時間或いは6時間毎に約30分間の加熱再生時間が伴い、この加熱再生時間内に扉を開閉すると、 除湿機能が停止していることで湿度が上昇し続け、湿度がなかなか下がりません。 ペルチェ除湿方式なら、加熱再生時間はなく、常に電子的にコントロールいたしておりますので安定した効果的な管理が行えます。 また、除湿スピードが速いのも特徴です。   

このページの先頭へ

ペルチェ式電子ドライユニットのみの購入は可能ですか?
弊社では「ペルチェ式電子ドライニット」のみの販売は致しておりません。

このページの先頭へ

D-strageに消耗品はありますか?
いいえ。定期的にご交換が伴う消耗品はございません。正常な動作が続く限り永くご愛用ください。

このページの先頭へ

オプションはどんなものがあるのですか?
レンズ収納に便利なレンズホルダースライド棚を追加オプションとしてご用意しております。

このページの先頭へ

現在他社製品を使っていますが、引取りや下取りなどは可能ですか?
現時点での引取りや下取りは行っておりません。

このページの先頭へ

どこで生産しているのですか?
品質の高い商品を低価格でご提供するために、商品の企画は弊社(日本)で行い、除湿ユニットを台湾で、キャビネットの製造および組み立てについては中国の工場で行っております。
また、品質確保の為、一台一台、ご提供する全ての防湿庫に対して日本国内での検査を行っております。

このページの先頭へ

注文してからどのくらいで届きますか?
各弊社直販Webサイト配送スケジュールをご確認ください。
なお、弊社直販Webサイトよりご注文いただいた場合は、最短でご注文当日に商品を発送いたします。
お届け先の地域により異なりますが、最短で発送日の翌日のお届けとなります。
※弊社直販Webサイトは土日祝日は休業日です。発送業務は行っておりません。ご了承ください。

このページの先頭へ

届け先に運送会社の営業所を指定できますか?
(※本Webサイトまたは直販Webサイトからのご注文に関して)
弊社直販Webサイトから、防湿庫本体をご注文いただいた場合は、ヤマト運輸各営業所での荷物の受け取りが可能です。
防湿庫本体を営業所止めにてお受け取り希望の場合は、ヤマト運輸営業所情報をご注文時に備考欄等にご記入ください。

このページの先頭へ

代金引換払いで領収書を発行してもらえますか?
(※本Webサイトまたは直販Webサイトからのご注文に関して)
原則として弊社からの領収書の発行は行っておりません。
代金着払いの受領書がそのまま領収書としてお使いいただけます。
 
※弊社発行の領収書がご必要な場合は、運送会社発行の領収書の原本と引換に発行いたします。別途ご相談ください。

このページの先頭へ

設置をしてもらえますか?
誠に申し訳ございません。商品の設置は承っておりません。
(商品は玄関渡しとなります。)

このページの先頭へ

購入後、組み立ては必要ですか?
いいえ。お客様ご自身での組み立ては必要ございません。

このページの先頭へ

フローリングの上に設置したいのですが、扉の開け閉めをすると設置位置からずれてしまう事はありませんか?
前部左右のアジャスターになっている脚は滑りやすい材質ですが、後部左右の固定脚は滑りにくい材質となっておりますので、 フローリング等の滑りやすい場所に設置しても、設置位置がずれにくくなっております。

このページの先頭へ

脚をキャスターに変更できますか?
申し訳ございませんが、交換パーツとしてキャスターのご用意はございませんので、脚をキャスターに変更することはできません。

このページの先頭へ

保証期間は何年ですか?
ご安心してご利用いただくため、D-strage(ディーストレージ)の保証期間は3年でございます。
以降の故障に関しましては、修理により本機能が維持できる場合のみ、お客様のご要望にて有償修理を承ります。
万が一故障が発生した場合は保証書をご確認のうえ、弊社IDEXサービス部までお問い合わせ下さい。
無償修理 ご購入より3年間 ※
有償修理 保証期間経過後の故障で修理により機能が維持できる場合
お客様のご要望により有償にて修理を承ります。
※保証は本製品のみに適用されます。 万一製品の故障が原因で製品内の保管物等に損害が発生した場合、 保証期間内であっても保証の対象にはなりません。ご了承願います。
また、保証期間中でも有償となる場合がございますので、詳細はアフターサービスページまたは保証書をご確認ください。

このページの先頭へ

D-strageの耐久年数はどのくらいですか?
ご使用状況や機械の個体差により耐久年数に違いが生じますが、設計段階では10年を目安としております。
目安以上に長くご利用いただける商品と想定しております。

このページの先頭へ

ACアダプターのコードの長さは?
約1.4mです。

このページの先頭へ

低温になる部屋に設置したいのですが問題ありませんか?
ペルチェ式除湿システムは防湿庫内の空気中に含まれる水分を、冷却板に結露させ庫外に排出する仕組みです。 その為、0℃に近い環境などに設置された場合、冷却板に防湿庫内の空気を結露させることが困難になるため、低温環境に防湿庫を設置された場合、 十分に冷却能力を発揮することができません。
基本的に10℃以下の場合、カビの発育に適した環境ではないと言われていますが、1-5℃程度になると除湿能力を十分に発揮できませんのでご注意ください。

このページの先頭へ

D-strageを設置したのですが少し傾いています。調節は可能ですか?
本体を設置した際に、がたつきが生じる場合は、正面下のアジャスター脚にてご調節ください。
なお、アジャスター機能は前部左右のみで、後部は固定脚となります。

このページの先頭へ

カメラやレンズを保管する場合、湿度を何%に設定すればよいのですか?
一般的にカメラやレンズの保管に最適な湿度は30%~50%の範囲での保管が最適と言われております。
お好みではございますが、当社では40%前後での管理をおすすめしています。

このページの先頭へ

D-strageの湿度の表示精度を教えてください
精度は※±5%(気温20-25℃)の誤差となります。
※出荷時に気温約25℃の環境にて、湿度40%RHに校正しております。
なお、フィルムの伸縮で検知するアナログ(バイメタル)式湿度計と異なり、D-strageは電気式湿度センサーを用いたデジタル湿度計を採用しています。
電気式湿度センサーには抵抗式と静電容量式があり、D-strageは応答速度が早く、 低湿度測定にも優れた精度の高い静電容量式センサーを採用しております。

このページの先頭へ

庫内の温度を確認したいのですが?
D-strageの操作パネル内にある右上の 操作パネルボタン ボタンを押すと表示されます。 尚、ボタンを押している間のみ表示されます。

このページの先頭へ

設定した湿度より庫内が低くなっていますがなぜですか?
またその対処法はありますか?
D-strageには加湿機能がございません。従いまして、設定湿度よりも設置された室内の湿度が低い場合は、同じように防湿庫内側も低くなる傾向がございます。
冬などの乾燥した季節は設定された湿度よりも低くなりがちですが、低湿度の状態が長期間続くものではございませんので、直ちに影響を及ぼすようなことはございません。
但し、気になるようでございましたら、お手数ではございますが、扉を開けたり、或いは水を含ませ布などを小さなトレーに入れご調節ください。

このページの先頭へ

電源を入れると常に除湿しているのですか?
いいえ。お客様が設定した湿度の値になると、センサーが感知して除湿運転を停止いたします。
また、逆に設定値を超えると除湿運転を再開し、常に自動コントロールをおこなっております。
つまり、一度設定を行うことで面倒な変更や無駄な電力の消費を気にすることはございません。

このページの先頭へ

湿度が低い時に湿度設定値以下の湿度が表示されません
防湿庫D-strageの庫内湿度センサーが感知した湿度が、設定湿度から-2%~-3%程度までの時は、湿度センサーが感知した湿度の値がそのまま表示されずに、設定湿度が表示される仕様になっております。
庫内の湿度が安定していない時や湿度が高い時期などに、頻繁に除湿運転と運転停止を繰り返すことによるトラブル発生を防ぐための弊社防湿庫の仕様となります。
 
-----
例 湿度設定40%でご使用いただいている場合
防湿庫の湿度表示40%の時:防湿庫内の湿度センサーが感知している値 37%~40%
 
※仮に庫内湿度45%から除湿運転を行った場合、除湿運転は防湿庫の表示湿度40%で停止しますが、防湿庫の湿度センサーの感知している湿度値で37%~38%程度まで除湿運転を行います。
その後、センサーが41%を感知すると除湿運転を再開します。
-----
 
上記の仕様により、設定湿度より-2%~-3%までの湿度値が表示されませんが故障ではありません。
なお、設定湿度から-4%以下の値を防湿庫の湿度センサーが感知した場合は、センサーが感知した湿度値をそのまま表示します。

このページの先頭へ

設定湿度になった後、湿度が変化するのはなぜですか?
弊社防湿庫はその機構上、防湿庫内部の空気に含まれる水分を外部に放出する必要がある為、完全密閉構造ではございません。
従いまして、防湿庫の扉を閉めた状態であっても、僅かではありますが、防湿庫外の環境の影響を受け、庫内湿度が変化します。
そのため、庫内の湿度より庫外の湿度が高く、その差が大きいときなどは頻繁に除湿運転と停止を繰り返すことがあります。
反対に、庫外の湿度が低いときは、徐々に防湿庫内の湿度も下がってきます。

また、湿度(相対湿度)は温度の変化により、空気中に含まれる水分量に変化が無い場合でも、湿度は変化します。
従って、防湿庫の扉を閉めた状態であっても気温の変化によって、防湿庫内の湿度が変化することがあります。
(密閉された空間で、空気中に含まれる水分の量に変化が無い場合、温度が上昇すると湿度は下がり。温度が低下すると湿度は上がります。 気温20℃の湿度50%と気温10℃の湿度50%は、同じ湿度50%ですが、それぞれ空気中に含まれる水分量は異なります。)

このページの先頭へ

停電などで電源が一時的にOFFになった場合、湿度設定はどうなるのですか?
D-strageには、便利なメモリー機能が搭載されております。
停電や場所の移動などで電源がOFFになっても設定された湿度が記録されており、わざわざ設定をやり直す必要はございません。
(出荷時は40%に設定されております。)

このページの先頭へ

操作パネルの液晶画面表示がぼやけて見えるのですが?
出荷段階ではデジタル操作パネルに保護フィルムを貼付してあります。
保護フィルムを剥がすとクリアに表示されます。

このページの先頭へ

故障した場合の対処方法を教えてください
まずは、今一度、環境やお取扱いが正しいか取扱説明書やサポートページと併せてご確認ください。
解決ができない場合はお問い合わせフォーム又はお電話にてご連絡下さい。
 
なお、除湿ユニットまたは制御基板の故障が明らかな場合は、ご希望に応じて、弊社より交換ユニットを送付し、お客様自身で交換してご対応いただく事も可能です。

このページの先頭へ

ACアダプターのみ購入することはできますか?
弊社の直販WebサイトにてACアダプターの単品販売を行っております。
紛失した際などは、弊社の直販Webサイトにてお買い求めください。
なお、DS-63MとDS-103Mは兼用のACアダプターとなります。
icon DS-63M・DS-103M 兼用ACアダプター
icon DS-134M用ACアダプター

このページの先頭へ

鍵を紛失してしまいました
現在のところ、鍵の単品販売は行っておりません。
お手数ではございますが、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

このページの先頭へ

保証書に販売店の記名や押印がありません。メーカー保証は受けられますか?
保証書に販売店の記名や押印が無い場合は、納品書や領収書などのご購入日または商品発送日や納品日等が記載されている書面をご提示ください。
なお、amazon.co.jpでご購入いただいた場合は、amazonにログイン後、購入履歴より「領収書購入明細書」(再発行)を出力できますので、弊社保証を受ける際はご提示をお願いいたします。

このページの先頭へ

  • メールでのお問い合わせはこちら
  • お電話でのお問い合わせはこちら IDEX株式会社サービス部 045-250-5066 受付時間9時から17時 土日・祝祭日除く

このページの先頭へ